徳永憲 『裸のステラ』リリース&活動10周年記念パーティ


 と、ゆーわけで、
 下北沢のQueまで行って、徳永憲のライブを観てきた。

 下北沢は、遠い。
 遠くないけど、なんだか遠い。
 あとめんどくさい。
 なんだか、めんどくさい。
 道は細いわ、曲がりくねってるわ、
 いろんなお店があって買い物は楽しいわ、遊ぶところや飲み屋もいっぱいあって、
 ダメだわ。
 こんなところに若者が住んだらダメになる。
 毎日が楽しそうでハングリーさが育たんわ。ちくしょうめ。

 んで、
 ライブのほうは、すっかり楽しめました。
 初めての下北での、初めての徳永憲のライブ。
 今回はデビュー10周年記念ライブてゆーことで、
 小島麻由美や坂田学がゲストで出たり、エレキベースがツーマンだったりと、
 なんだか特別に豪華でした。初めてだけど。

 小島麻由美との共演は、個人的にとても嬉しかった。
 二人ともデビューの頃から大好きで、いまだに聴き続けている。
 昔は、ライブなども観に行ったものである。
 天然キャラも相変わらずで、とても可愛らしかったです。
 軽妙なドラムも披露してくれたし、
 「ろくでなし」も「夏の魔物」も「恋の極楽特急」までやってくれて、
 「コーラの秘密」をデュエットで歌ってくれました。
 素晴らしい。
 坂田学のドラムも、迫力があって、とてもよかったですよ。
 バンドとツインドラムになったのですが、
 ハコが小さいこともあって、演奏を目の前で堪能できました。
 ほとんどフリーでやったみたいで、
 えー、もー、ほんとにすごかったですよ、えー。
 派手なわけでも重厚なだけでもなくてね。グルーヴに頼るわけでもなく。
 とても徳永憲と合っている気がしました。
 うん。

 で、ライブのほうはですね、
 記念ライブとゆーことなので、キャリアを広範囲にやってくれました。
 歌も、演奏も、
 何一つ、がっかりすることなく、満足できました。
 ほんとに、うまく表現することができませんが。

 で、
 意外と、小柄な方でした。
 MCが朴訥で、
 喋りがつまらないよねーと、小島さんにもツッコまれておりました。
 そんなこんなで、とても良いライブでしたよ。

 あと、エレキベースの演奏もおもしろかったです。元気で。

 あとあと、
 ライブ後、外に出たら、世界のナベアツがイベントをやっておりました。
 体と頭のバランスが変。

 帰りはドコにも寄らなかったのに、めずらしく最終電車になってしまいました。
 下北沢は遠いわと、思い知りました。



裸のステラ

徳永憲 / インディーズ・メーカー


[PR]
by y.k-ybf | 2009-02-14 23:42 | 音盤 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧