『ROPELAND MUSIC』/COIL (073/100)


 恒例の、
 このアルバムしか持ってないので選んでみました。
 COILの『ROPELAND MUSIC』。

 意味深におもえるタイトルは、綱島とゆー地名であり、
 全編に漂う宅録感にはアマチュアイズムと同時に、職人的な曲作りの姿勢も感じる。
 歌詞世界はまた独特で、
 一曲一曲がショートショートのようで、ブックレットを眺めながら聴いていると、
 つい星新一を連想してしまう。

 東京の下町の一室で生まれた、
 ホフディランやキリンジともまた違った、ちゃんと働いてるヒトの音楽、かな。

 ひねくれてるのでアダルトではないけども。


ROPELAND MUSIC(紙ジャケット仕様)

COIL / インペリアルレコード


[PR]
by y.k-ybf | 2009-06-28 22:09 | 音盤/100 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧