フジロックフェスティバル'09 前編


 やられた。
 久方振りに、こっぴどくやられた気がする。

 行きの新幹線から、もしかすると雨になるかと予想していたが、
 会場に着く頃には本降りに、
 荷物を置く頃には全身カッパに着替えておりました。
 そして初めて長靴を使うことになりました。

 この雨、ほんとにしつこい。

 山なので多少の雨なら覚悟もしてるし、
 もはや慣れたものではあるが、今回のは違った。
 降っては止み、降っては止み、
 結局、帰りの新幹線までカッパを脱げなかった。
 こんなにやられたのって、最初のフジロックの台風以来かも。
 冷えるし、体は動かないし、食欲もわかないし、見事に計画が狂ってしまった。
 そーだ、
 会場内にある川も、
 毎年、流れが静かで、みんな水浴びしていたのに、雨の影響で氾濫しそうになっていた。
 おかげで、深夜のイベントは全部中止になった。
 その影響とゆーわけではないだろうが、
 終演後の、お客さんの大移動が半端ではなく、
 いつも野宿する赤テントに行くことができなかった。
 ショックである。
 モチブタも食べれなかった。

 仕方なく、ゲート外のエリアまで戻り、
 小雨降る中、約四時間、バスが動くまで待ちましたよ。

 とにかく、何から何まで想定を越えられた一日でありました。
[PR]
by y.k-ybf | 2009-07-28 00:18 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧