『Mr.インクレディブル』


 を、
 観てきました。

 これ、家族向けとゆーことで単純明快、ってほどシンプルでもないのだが、
 かといって複雑なわけでもない。

 なぜこんな面倒な言い回しをしなければならないのかとゆーとですね、
 これ、
 簡単に済ませてしまうと、1、2行ぐらいなもんなんです。
 これ。

 スーパーヒーローの家族もの。

 ストーリーは定石を押さえて良くできてるし、コンピーターな画は綺麗だし、
 おもしろいし、
 ゆーことなどないぐらいなのですが、
 そこまで、なんですね。
 深みというか、澱みというか、
 この先いくらでも作れそうなんだけど、逆に先が見えないといいますか。
 ヒーローで真っ先に、
 悪の組織にさらわれてって連想してしまう、おっきいお友達のわたくしには、
 少々、物足りなくもありました。

 あ、
 でも、スーパーヒーローが片っ端から殺されるってのは意外でしたが、
 たいへん良質で愉しい映画なので、
 どうぞお子さまにもお勧めください。
[PR]
by y.k-ybf | 2004-12-13 09:56 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧