その70。『黒く濁る村』


黒く濁る村 [DVD]

Happinet(SB)(D)



 韓国の映画はいくつか観てきたけど、未だ、感情移入が難しい。
 字幕、翻訳のせいもあるだろーけど、
 どーも言葉遣いや表情、行動が冷淡で、
 いいヒトなのかわるいヒトなのか、判断に迷うことが多々ある。
 おそらく演出としてアピールするポイントが日本人と違うのだろーな。
 まあ、先入観もないので、おもしろくもあるのだが。

 で、この映画もやはり主人公に違和感があった。
 冒頭の検事とのエピソードもそーだが、
 村人を疑うよーな態度など、怪しいのは分かるが、言い方もあるだろう、
 と、
 とても余計なことばかり気になってしまう。
 謎とされる部分も、意図的だが曖昧にされて、消化不良で釈然としない、
 そんな映画でありました。


 わたくしも寂れた町に住んでおるので、
 旧態依然としているものへの憤りや疑心も理解できるのだが、
 利点となる部分も多く見てきたので、
 この映画に関してだが、主人公は余計なエゴを振り回しちゃってるなあとも、おもえましたよ。
 とゆーかな、
 もっと理不尽で巻き込まれた的な状況にすればいいのにな、と。
 ええ。
[PR]
by y.k-ybf | 2011-12-05 20:32 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧