『海賊戦隊ゴーカイジャー』、終わる。


<初回生産限定>スーパー戦隊シリーズ 海賊戦隊ゴーカイジャー VOL.12<完>超全集スペシャルボーナスパック(仮)【DVD】

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)



 「海賊戦隊ゴーカイジャー」が、ついに最終回を迎えた。
 戦隊シリーズを1シーズン丸々観たのって、もしかすると初めてかもしれん。

 ゴーカイジャーの映画はここでも何本も紹介してるので詳しい説明は省くが、
 レンジャーキーとゆーアイテムによって、
 『秘密戦隊ゴレンジャー』から連なる34の戦隊ヒーローが登場したり、
 時にはオリジナルのキャストや、ストーリーが絡んだりと、
 まさに大集合でスペシャルな作品でありました。
 きっと戦隊ヒーローが好きでずっと追い続けてきたヒトには、
 最高のプレゼントになったことだろう。

 またゴーカイジャーの宇宙海賊って設定もよく活かされていたし、
 単独としてもおもしろい作品だったとおもいますよ。

 宇宙海賊なので、
 (最終決戦までは)地球や平和を守るとは言わなかったり、
 途中から加わるメンバー(シルバー)が戦隊ヒーローマニアの地球人で、
 これがおそらくファンの投影であったり。
 (なので、ラスボスへ戦いを挑むのはレッドとシルバーでしたし、
  過去の歴史を消さないと選択したのもシルバーでした。)

 昨年、番組スタートと震災が重なり、
 制作進行に影響がでたり、映画の公開が遅れたりと、
 環境はベストと呼べるものではありませんでした。
 しかし、震災後だからこそ、
 ヒーローとは何か。
 特撮番組とは何かを、改めて考えさせられたよーな気がします。

 空想の世界だからこそ、
 得られるものがあるし、大切なものもあるのだと、おもいますよ。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-02-25 21:28 | テレビ | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧