その94。『ナイト&デイ』


ナイト&デイ (エキサイティング・バージョン)ブルーレイ&DVDセット(初回生産限定) [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン



 前に紹介した『ツーリスト』で、トム・クルーズが出演を断ったと云いましたが、
 その代わりに選んだとされるのが、この『ナイト&デイ』。
 まー、実際はそんな単純な関係ではないとおもうけど。
 しかしこの二作は似たところが多くてですね。
 男女2大スターのカップル主演、世界の観光地でロケ、ドンパチ逃避、
 んで監督や出演者がコロコロ代わり、興行でコケたのも一緒かな?
 ストーリーも女が男を引っ張り回すのが、男が女を引っ張り回すのに変わっていたりと、
 まあ、親戚みたいな映画だとおもいますよ。
 んだから、
 悪い意味で期待して観たんだけど、『ツーリスト』よりもぜんぜんおもしろかったです。
 よくできてますよ。悪趣味な意味で。

 ニコニコ笑いながら邪魔する人間を片っ端から撃ち殺してゆく狂人の男をトム・クルーズが、
 命を狙われて、撃たれて、クスリを飲まされて、拉致られても、
 チンコのことばかり考えてる頭のネジがはずれた女をキャメロン・ディアスが演じておりますが、
 これがまたピッタリのキャスティング。
 いい感じです。
 旅客機を畑に不時着させるわ、
 高速道路で暴走するわ、スペインの牛追い祭にバイクで乱入するわ。
 その暴れっぷりに、周囲のニンゲンが不憫におもえます。
 いったいどれほどの尊い命が失われ、どれだけの被害がでたのでしょうか。
 てなぐらい、
 ドンパチはちゃんとやってて迫力はあるし、アクションもかなり頑張っております。
 ここがまず『ツーリスト』と違いますね。

 アクションの転換やシーンの移動に、
 気が遠くなってから目が覚めるって手法を、常識を疑いたくなるほど乱用しておりますが、
 これは要するに、
 細けぇことはいいんだよ、とゆー製作側からのメッセージであり、
 この映画の本質を表しているのだ。

 考えるな、感じろと。
 そんな、映画でした。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-04-17 22:03 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧