『仮面ライダー×スーパー戦隊 スーパーヒーロー大戦』、を、観る。


 メモリアルと称して、続けざまに作られてきたオールスターモノ。
 すでにお腹いっぱい、もう食べられないよぉ~、な状態なのだが、
 ここで遂に禁断の、「仮面ライダー対スーパー戦隊」が実現!
 しかも、ディケイド、ゴーカイジャーがメインキャラとして復活!!
 と、
 トピック的には盛り上がるんだけどねー…。

 スゴいことなんだけど、いつも通りと云えばいつも通りだし、
 雑で大味なのも変わらないし、なんか使い回しも目立ってた気もするが、
 そもそもオールスターは、
 キャラが集まって、並び立つ姿を喜んで観るもの、であるから、まあ、ねえ…。

 全員集合、戦え~!
 ってなったときに、
 そのあまりのヒーローの多さに、前代未聞の、ヒーロー酔いになりましたよ。
 酔うわぁ、って。
 あと、同じカットで地面が渇いていたり水溜まりがあったりして、
 撮影の苦労がまったく忍ばれず、丸わかりで、逆に、ホントに大変だったんだなと、おもいましたよ。
 雨降ったんだなとか、爆破やらの撮影は先にやったんだなとか。
 んで、
 ディケイドと云えば鳴神。
 今回は、仮面ライダーV3の敵幹部ドクトルG役でご登場されておりますが、
 とーとーディケイドから、
 「お前は、何なんだ?」とゆー見事な返しを頂いておりました。
 以前にも書いたとおもいますが、
 鳴神ってのは、
 「仮面ライダーディケイド」とゆー物語の謎、そして決着を求めて、
 尻切れで終わったテレビシリーズに悶々としながら映画館にやってきた全国老若男女の仮面ライダーファンの前で、
 「おのれディケイド、お前は何なんだー」と言い放ち、
 「お前が言うなー!!」 と全国総ツッコミ返されたキャラなんだけど。
 結局これで、
 どっちもよくわからずやってんだなとわかって、なんかむしろスッキリしましたよ。ど阿呆。

 ま、そんな映画なんだけども、
 前のオールスターん時に、イナズマンとか出しちゃったんだけど、
 どーせならこっちで出すべきだったんじゃないかなあと、いまにおもふよ。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-05-30 22:50 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧