AKBの選挙を終えて。


真夏のSounds good !【多売特典生写真付き】(Type A)(通常盤)

AKB48 / キングレコード



 AKBの総選挙が、終わった。
 結果は、一位が大島優子とゆー、まあ、予想通りのものであったが、
 総選挙自体はたいへんな盛り上がりで、端から観ていても、かなり楽しめました。
 フジテレビの生中継番組は最悪だったけどね。

 さて。
 この総選挙の時期になると、
 投票券欲しさにCDをまとめ買いする猛者の姿が、いまや風物詩となっておりまして、
 同時に批判の的となっております。

 例えば、十枚買ったとして、
 一枚ぐらいは聴くとして、残りの九枚はどーすんだろ?
 中古屋に売るとしても、確か買取制限とかもあるし、
 オークションに出すとも聞くけど、捌けるともおもえんし。
 これが二十枚、五十枚、百枚、、、千枚となったら、
 ほんとポスティングしながら歩き回らないと無くならないレベルだからね、
 やっぱり、捨てちゃうのかな。燃えないゴミかなー。
 と、
 ゆー状況に、いい気分はしませんでした。
 音楽が好きな者としてわ。

 が、
 なー、
 さすがにこんな大事になってしまうと、
 目の前で起きているこの奇妙な現象について、少しは冷静になって考えるべきではないかと。

 そもそも、AKBとゆーか今のアイドルさんにとって、
 CDって重要なモノでも、増してや神聖なモノでもあるまい。
 むしろ投票券のオマケにCDを付けてるって感覚に近いのかも知れず、
 そー云ったものに対して、音楽ナメてんのか? と、問い詰めたところで、対話が成り立つともおもえない。
 これが価値観の違いだとゆーのなら、それはまた別の話になってしまうし、
 それならば責任は彼らだけではなくなってしまうので、ここでは省く。
 また、
 ビックリマンチョコとかの食玩と準えてる方もいらっしゃるが、それもちょっと違うんだよな。
 マニアとコレクターの資質みたいな違いだけど。
 ま、要するニダ、
 もー、コレはコレなんだと。
 やってることはタダの人気投票かもしれんが、新しいカルチャーなんだと。
 オッサンオバチャンが、こんなふうに、知った顔で語ることじゃないんだと。
 しかも、この方法でミリオン、一位を取ってるわけだから、
 日本の音楽業界は、AKBに屈したと云っても、大袈裟ではない気がするよ。
 あくまでビジネスとエンターテイメントの話だけどね。

 そんで、
 この成功があるからこそ、
 今後の投票券とか握手券とかが付くCDは、500円ぐらいまで下げてくれないかなあ。
 これをやったら、もっとおもしろいことに、なるとおもうんだけどなあ。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-06-07 21:11 | テレビ | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧