アメコミの映画を、観た、観た、観た、観た。


X-MEN:ファースト・ジェネレーション 2枚組ブルーレイ&DVD&デジタルコピー(ブルーレイケース)〔初回生産限定〕 [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン



 Xメン。
 映画もシリーズ化されて、スピンオフも作られて、人気がありますこの、Xメン。
 わたくしも、一本ぐらいは観たよーな観てないよーな、
 そんなぐらいの気持ちで観たよ、『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』。

 うん、そんな認識で不安でもありましたが、ちゃんとおもしろかったです。

 コレ、要するに、エピソード・ゼロなんですな。
 味方と敵の、システムとゆーか構図が出来あがるお話。
 舞台となってるのが冷戦時代ってことで、キューバ危機が大きくストーリーに関わってくるんだけども。
 この、
 政治において、軍事の影響力が今とは違うって背景を、うまく活かしてるなと、おもいましたよ。
 リアルとフィクションとの摺り合わせに、だいぶ苦心されておりますが。
 しかし、
 そーした政治状況が話の大きな流れとすると、
 軸となっているのは、主演二人の友情物語だったりするのが、現代らしいなーと。
 そーか、
 ハリウッドにもボーイズラブの波は来ていたのかと。
 思った次第でございます。


 で、これはまあ、作品とは関係ない話なんだけど。
 政府とか、軍隊とか、お国柄がよく出てるなぁと、今更ながら。
 ハリウッドの映画なんて、ぜんぶこんな感じだもんなー。
 よく飽きないな。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-06-23 17:16 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧