口車。


 先日、
 ネットサーフィン(インターネット上で情報を得るため様々なサイトを渡り歩くこと。波乗りに例えてこう呼ぶ。WWWなどでリンクをたどってあちこちのWebサイトを見て回ること)をしていたら、
 ある個人サイトにたどり着いた。

 よくある「日記・感想タイプ」のサイトで、
 すでに更新もなく閉鎖状態のようであったが、コンテンツは残っていたので拝見させていただいた。
 かなりの量、
 つまり、かなりの数の映画が紹介されており、
 それぞれに感想や意見、考察が付けられている。
 つまりつまり、それだけの映画を観たという証明であろう。
 正直、
 映画を観る量などたかが知れているわたくしなどは、
 素直に、へえ~とか、好きなんだなあとか、感心してしまうのですが。

 が。

 が、
 そのコンテンツの中身、記事が散々たる有様で、ひどい。
 知識もなければ技術もないうえ、
 映画への情熱も、なぜだか知らんが、感じられない。
 あまりにも稚拙で浅く、まるで感想を書きたいためだけにあるような記事ばかりであった。

 とか、書くと。
 じゃあ、おまえさんはどうなんだいとのご指摘を必ず受けるので言い訳、
 ではなく、説明させていただきますが。
 ここのブログは、
 基本として、
 「知った風な口を利く」という姿勢を貫いておりまして、
 できる限りおおきな失笑でも得られればと、付け焼き刃を振り回している次第でございます。
 そのあたりのことは、
 ここここのブログに目を通してくださった方には、
 何となく理解してくださっているものと、何となく解釈しております。

 そんな、
 何となくやっておるわけなので、
 あんなふうに、あんなことを書いていて、
 そんなふうに、そんなことを思われていたら、
 あんなふうに、あんなことを書いているつもりもないのですが、
 そんなふうに、そんなことを思われることもあるやもしれませんので、
 あんなふうに、あんなことを、
 そんなふうに、そんなことを思われぬよう、
 何となく困るので、
 何となく気を付けたいと、何となく自責の念にかられるままに書いてみました。
 何となく。
[PR]
Commented by ina17ina at 2005-02-20 14:36
ものすごいわかりますわ!!
これって以外にblogランキング上位のほうにもこういったblogみられますよ!!なんででしょうね。

手前味噌で申し訳ないですが、前の自分のところの記事で同じようなことを書きました。
『知った風な口を利く』ここ重要です♪ブログは相手が見えないんだからそれくらいのことをしても罪になりませんからのう。
Commented by y.k-ybf at 2005-02-20 21:11
 このてのことって、
 かなり誤解を招くので、とても言いづらいので、
 なんかまわりくどい言い方になってしまいましたが。

 何でこんなことを書いたかと言いますと、
 「年間ベストワンの映画に、
  『ドリヴン』を選ぶのは、如何なものか。」
 という、単純な疑問からでございます。
by y.k-ybf | 2005-02-03 11:10 | 記述 | Comments(2)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧