映画のまとめ Ⅴ


ザ・ビーチ (特別編) [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン



 今頃観る映画ではなかった。
 2000年公開の、
 当時としては先鋭な、ヤングのカルチャーとして持て囃されていた、よーな気がする。
 なので、
 今観てはいけない。まだ早い。
 今観ると、ほんとにクソエイガとしかおもえなかった。
 海、
 キレー、以外に何もない。
 ディカプリオは厨二病っつーか、高二病丸出しのアホで、
 観てるだけ、いや、モノローグを聞いてるだけでイライラさせられる。
 ストーリーも適度なスリル、山盛りの快楽と、
 彼の都合のいいよーにばかり進むので、何一つ感情を乗せることができない。
 かなり早い段階から、
 あ、コレは彼の妄想なんだな、と、おもって観ておりましたよ。
 いまでも、そーだとおもっているし。

 あと吹き替えが、これまた酷くてね。
 もー、なかなか言わないけれど、最低な映画でしたよ。吹き替え版わ。
 ただ、テレ東で観たりすると、また違うんだろなー。


ドライブ・アングリー [DVD]

Happinet(SB)(D)



 ニコラス・ケイジが、
 女とハメながら鉄砲撃ちまくって、スタンガンでビリビリやられたら一緒にイッちゃう、
 そんなステキシーンがステキな、バカ映画。

 3Dなのも、バカ。


川の底からこんにちは [DVD]

紀伊國屋書店



 中の下、
 とゆー感覚がリアルに理解できるかどーかで、印象はまるで変わってしまうだろう。
 観ていて胸が苦しくもなったが、
 いや、まだだろ、もっと下があるだろ、と、おもってしまったり、なんなり。

 この主人公の女子は、そんな悪くないんだよ。中の中ぐらい。
 満島ひかり、かわいいし。
 だからなのか、
 好きなタイプの映画なんだけど、どこか入り込めないところがありました。

 そいや満島って、喪服姿をよく見かけるな。


ラビット・ホラー [DVD]

バップ



 ウサギがトラウマになりそーな、そんなアレ。
 元が3Dなので、
 2Dで観ると魅力半減どころではなく、演出が不自然になるし、
 何より観ていてテンションが下がるのは、完全に3Dの罪過ではないのか。この映画に限らず。
 と、大袈裟に云ってみた。

 遊園地のアトラクションが題材とゆー点では、
 『パイレーツ・オブ・カリビアン』と一緒だとゆー事実が、いちばん愉快。


真田幸村の謀略 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)



 タイトルに油断していると、
 いきなり壮大な銀河系が映し出され、
 「関ヶ原の戦いで徳川家康は…」ってナレーションが流れるので、綾鷹、吹いた。
 この後、巨大な隕石が落ちてきたりするけど、
 基本、
 真田幸村が徳川家康を暗殺するお話。

 はい、殺されます。家康。

 あと、猿飛佐助が宇宙人でした。
[PR]
by y.k-ybf | 2012-11-29 09:11 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧