『エイリアン・ビキニの侵略』、を、観た。


エイリアン・ビキニの侵略 [DVD]

キングレコード



 タイトルからして、
 おっぱいの一つ、いや二つでも拝めればいいかな、ぐらいの期待でトライしたのだが、
 これが予想外の奇っ怪な映画で、
 自分は何を観ているのだろう、と、自問を繰り返す結果となりました。

 繁華街、
 治安を守るため、勝手にパトロール(ゴミを拾いながら)する男が、
 ある夜、暴漢に襲われていた一人の女性を助ける。
 暴漢を撃退し、二人は男の部屋へ向かう。
 当然っつーか、まあ、いい雰囲気になるのだが、
 男は、将来結婚する相手のために純潔を守ろうとする、真・童貞で、
 異性への接し方もわからず、ろくに手も握れない。

 健康がどーした、
 お茶の効能がどーしたと、余計なことばかり口走り、ジェンガを始めたりするんだけど、
 ここらのシーンが、まあぁ長いの。
 くっだらない話とジェンガを続けて、
 二人ともまた妙に巧くて、どーなってんのってぐらい積み上げたりして、
 やっと崩れた、終わったとおもったら、「もう一戦やる?」とか言うし! で、ホントに始めるし!

 もうとっくにHの流れはできてるし、女性のほうもスタンバってるわけだけど、
 皆さん、タイトルを思い出してください。
 どーやらこの方がエイリアンっぽいなってのも、けっこう前からわかっております。
 わかっているのに、ストーリーだけが進まない。
 あまりにも進まないので、途中、CMとか入ったりしてね。
 んで、
 この女性、ってゆーかエイリアンは、受精したいらしい。
 それも純潔を守った濃くて逞しい精子が望みらしい。
 「スピーシーズ」か 「スペースバンパイア」かってことで、
 このアタマは弱そうだけど、体だけは危険なほど鍛えられた真・童貞男が選ばれたわけなのです。
 Hしよう? できないよ。 しよう? できない。
 と、
 鼻毛以下のしょーもないラリーを繰り返し、
 ついに、埒があかないと判断するやいなや、男をバギッと気絶させて、縛り上げます。
 あ、男女二人とも、このへんで下着一丁になります。
 だからエイリアン・ビキニなんですかね? それとも最後の…。
 ま、どーでもいいですね。

 で、縛り上げた男をなんとか勃たせて、射精させよーとするんだけど、
 男も必死で抵抗します。
 何がどーなってるのか、非常に気になりますが、ナニはどーにもなっていないみたいです。
 ほとんどSMプレイっぽくなっておりますが、男は鼓膜まで破られる始末。
 やりすぎで、血みどろです。
 そして、封じられたトラウマが発動。発動編が始まります。
 この男、
 じつは父親から酷い虐待を受けており、自らの手でその父親を殺めていたのです。
 急激な重たい展開に、おっぱいを期待してた気分はクールダウンもやむなし!
 トラウマが発動し、縛るロープも引きちぎり、
 我を失った男は、女をメッタメタに殴りつけて、殺してしまいます。
 クールダウン!!
 そして、まさかの死姦!!!

 えーと、このあとはね、最初に出てきた暴漢たちが、じつはエイリアンを追っていたヒトたちで、
 受精を阻止するため、とか、異次元がどーした、とか、地球が滅亡するとか、
 なんやかや、
 ホントにテキトーなイラストで説明された挙げ句、クライマックスへ突入するわけですが、
 これがまた、衝撃のラストを迎えるわけです。


 わたくしはまったくオススメしませんが、
 暇で死にそうになった時にでも、ご覧ください。

 あ、結局、おっぱいは観られませんでした。
[PR]
by y.k-ybf | 2013-02-10 21:40 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧