『サイレントヒル: リベレーション3D』、を、観た、はずである。


 「サイレントヒル」とゆーゲームを原作とした映画が、
 2006年に作られまして(『サイレントヒル』)、
 本作はその続編にあたる、らしい。
 らしいってゆーか、続編で間違いないんだけど、パラレルな違いが、ややあるらしい。
 ややってw
 (「サイレントヒル」の「3」が、今作のベースになっております)

 さて、早速、感想に入りたいところでありますが、
 わたくし、
 迂闊にも中盤辺りでマジ寝してしまいまして、ストーリーがよくわかっておりません。
 あとからパンフレットを読み、
 へ~、そーゆーことかと理解できた、体たらく。
 しかし、これには理由があるのです。
 もしもお時間があるようでしたら、少しの間だけ、お付き合いください。
 今作は3Dとタイトルに付くぐらい、3Dを意識した作りになっておりまして、
 かなりのびっくりドッキリ演出が盛り沢山なのです。
 血と錆で染まる、ダークな世界観は常に緊張状態にあり、
 またゲームと同様、深い霧と闇を交差するハンドライトの光は刺激も強く、
 そこには異形のモンスターたちが蠢いており、、、と、
 えー、
 分かり易く云うと、3Dに目が疲れちゃったのです。
 あー、しんどいわぁ、と、おもいながら、意識が薄れていった次第で、
 何も退屈だったとか、眠かったわけでもないのです。
 ただ、3Dにしては、
 ちょっと画面の密度が高く、それが連続してたのがなぁ…。

 とゆーわけなので、今回の感想は、パス。
 次にちゃんと観たときに、もう一度やりたいとおもいます。
 すみません。
 いろいろと、すみません。


 前作の映画は、こちら。

サイレントヒル スペシャル・プライス版 [DVD]

ポニーキャニオン




 今作の原作となってゲームは、こちら。

サイレントヒル3 (コナミ殿堂セレクション)

コナミ


[PR]
Commented by 紀平 光太 at 2013-07-20 12:46 x
黒ぶろぐ、きゅう 管理人様

はじめまして。紀平と申します。

私は現在「映画ベース」という映画のサイトを開発しており、
是非、映画に関心のある方からの映画のレビューや、
サイトをご利用頂いてのご意見やご感想などを頂きたいと思っております。

「映画ベース」
http://kota.lolipop.jp/eigabase/


まだまだ未熟なサイトではありますが、
面白い映画を見つけられる、そして面白い映画を面白いと言えるサイトに
何としてもしていきたいですので、
どうか「映画ベース」にご登録頂き、
ご覧になった映画の評価やレビューを投稿して頂けないでしょうか?

突然の勝手なお願いではありますが、
一度サイトにお越し頂き、ご利用をご検討頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。

//----------
// 映画ベース
// http://kota.lolipop.jp/eigabase/
//
// 紀平 光太
// kihira@kota.lolipop.jp
//----------
by y.k-ybf | 2013-07-17 22:48 | 映画 | Comments(1)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧