『キャプテンハーロック』、を、観た。


キャプテンハーロック (角川文庫)

角川書店



 今作のポイントは、CGと声だな。
 CGのデザイン、クオリティに問題はないとおもふ。
 だけどもやっぱり、退屈だなあ。
 CGムービー特有と云っていいのか、リズムと間が悪い。単調。
 とりあえずここを解消してくれないと、判断もできない。

 声は、井上真樹夫世代なので、どーしても違和感は拭えないのだが、
 悪くなかったですよ、小栗旬。
 こーゆーキャラのハーロックね、と、おもって観てたので。
 他のキャストも同様だったけど、
 巧いなあと感じたキャラは、やはりプロの声優さんでしたねw

 で、
 気になったのは、ストーリーかなぁ。
 複雑な話でもなかったんだけど、
 零士イズムでトンチンカンな設定を理解するのにアタマをフル回転させてるから、
 なかなかストーリーが入ってこなくて、困った。

 ま、とりあえず、
 ダークマターが便利なのは、理解できたが。


 ・・・うん。
[PR]
by y.k-ybf | 2013-09-12 22:45 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧