『Washington,C.D.』/ホフディラン (072/100)*

Washington,C.D.

ホフディラン / ポニーキャニオン



 1997年に発表された、ホフディランのセカンドアルバム。

 ホフディランは、小宮山雄飛とワタナベイビーの二人によるユニットで、
 それぞれがソングライターであり、シンガーでもある上に、
 固定のジャンルに縛られない自由なスタイルで、型はないけど個性は強い二人なのです。
 その個性の強さは、
 活発な各々のソロ活動にも現れておりますが、
 ホフディランとしても、時には偏り過ぎたり、解散したり、再結成したりで。

 この『Washington,C.D.』は、
 そんな二人のパワーバランスが、がっぷり組み合わさっての均衡が見事で、
 噛めば噛むほど味がでるとゆーか、味わい深いとゆーか、
 いつまでも飽きがこないアルバムなのですよ。



[PR]
by y.k-ybf | 2013-10-22 22:47 | 音盤/100 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧