映画のまとめ 『ダーケストアワー 消滅』、とか。五本。


ヒドゥン ENTERTAINMENT COLLECTION SILVER [DVD]

紀伊國屋書店



 SFクライムモノ、で、いいんかな?
 ニンゲンに寄生するエイリアンを追う、刑事のバディモノでもあるんだけど、
 なんと云いましょうか、
 八十年代が生んだ軽さ、薄さ、そして楽しさがミッチミチで、
 作品自体の面白さとは別の、時代を経た、不思議な魅力がありました。
 なんか新しい金脈を見つけたよーな、気分。


青の祓魔師 劇場版【完全生産限定版】 [DVD]

アニプレックス



 テレビシリーズは観ておったのですが、
 確か、その最終回で映画化がアナウンスされて、
 なんで? とおもったものだが、
 大概、そーゆー場合に当たりは少なくて、やはり今回のケースも当たりではなかった。
 どーして作っちゃうんだろ、こーゆーの。

 キャラクターは既に仕上がってるし、祭りのシーンも見応えはあった。
 ストーリーも定番とゆーか鉄板路線で、間違いもないはずなんだけどー、作品としてまったくおもしろくない。
 退屈。
 おそらく演出の問題か、或いはストーリーが平坦過ぎたのか。
 絵のクオリティも、なんか下がってね?
 テレビで頑張ったからって、手を抜いちゃダメ。そんな劇場版でした。

 個人的には、出てくるキャラクターはみんな好きなんだけどね。


グッドナイト&グッドラック 豪華版 [DVD]

東北新社



 ジョージ・クルーニーが監督した映画で、ほとんどドキュメンタリーみたいな作品。
 方向性がガッツリ決まっているので、無駄が一切ない分、余白もない。

 カカオが多めの甘くないチョコみたいな映画でした。。。


凍える牙 [DVD]

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)



 直木賞を受賞した小説を、韓国で映画化。
 狼と犬を掛け合わせた狼犬ってのが犯罪に使われるのですが、
 うーん、ま、そこは譲るとして。
 新米の女刑事と、他の刑事との軋轢、
 後輩が出世して、手柄を焦る刑事は息子とも上手くいっておらず…、とか、
 いろいろ同時にやりすぎて、結局、消化不良のママ。
 実行犯も、途中にターゲットから仕返しされて…、とかね、
 ちょっと物語の整理が上手くできてないっぽい。
 韓国映画の地力の強さだけで成立してるよーな感じ。

 狼犬の姿を観て、我々は何をおもえばいいのか? と。

 あと、なんかこれもタレント映画っぽいな。女優さんのカットやアップが無駄に多い。

 そんなんです。


ダーケストアワー 消滅 3枚組3D・2Dブルーレイ&DVD&デジタルコピー(初回生産限定) [Blu-ray]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン



 ロシアはモスクワを舞台とした、SFサスペンス。

 ある夜、
 当然、空から舞い降りた光の渦は、次々と人々を襲い、消滅させてゆく。
 はたして人類は生き延びることができるのか…。

 さすがに、ちょっとニンゲンやられすぎだろともおもうのだが、
 敵の見えない&瞬殺とゆースキルはかなり優秀で、ビジュアル的にもおもしろかった。
 しかしあまりに圧倒的、かつ主人公らが無能ばかりで、
 後半、やることなくなってるよーにもおもえたのが、残念。
 実際にモスクワで撮影したそーで、
 誰もいなくなった赤の広場とか、街並みとか、その辺も新鮮で良かったですよ。

 只、こんだけ良いモノが揃ってるのに、
 問題は映画自体がそこまでおもしろくないんだな。変な暗転繰り返すし。
 これは演出よりも、シナリオとキャストかなぁ…。
 中盤になるまで、誰が主人公かわからなかったしな。
[PR]
by y.k-ybf | 2013-11-05 23:02 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧