映画のまとめ 『アルゴ』、とか。四本。


アルゴブルーレイ&DVD (2枚組)(初回限定版) [Blu-ray]

ワーナー・ホーム・ビデオ



 今ごろ『アルゴ』の感想なんか言えるかっつーの。
 そりゃ、オモシロかったわ!

 もうちょい派手な話かとおもったら、
 意外に地味で、
 低空から一気にぐいんとテンションを上げられる感じ。
 それもすべてスリルと緊張感を新鮮に保つための演出で、ほんっと、丁寧に作ってるなとおもいましたよ。
 七十年代の再現も見事で、フィルム加工の効果もかなり大きいですね。
 アプリのインスタグラムみたいだけど。

 そんでなんと云っても、
 このまさに荒唐無稽な、コミックみたいな話が事実だってことに、感嘆しますわ。
 映画愛…とも違う、フィクションの奇跡とでもゆーのかな。
 あのラストは、じんわりきますね。


4:44 地球最期の日 [DVD]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン



 オゾン層の破壊によって世界の終末が確定し、
 そのカウントダウンが迫る時、人々は…。

 とゆー、なんともありがちな、小さな劇団が低予算でやってそーなストーリーで、
 実際、そんなインディペンデンスっぽい内容なので、
 メッセージもまったく頭に入らず、詰まらなかったです。詰まらない。
 こーゆー物語を捨てて、
 「世界の終末」とゆーシチュエーションだけを借りる、何か言いたがりプンプンしてるのは、苦手。
 ヴィム・ベンダースみたいな映画は、もーいいです。
 スカイプが頻繁に使われてるのも、なんかあざとい。

 セックス描写が何気に濃密でキワドイのと、
 恋人の前で、別れた妻に愛してるって言っちゃって始まる痴話喧嘩だけは、楽しかったデス。


テイク・シェルター [DVD]

松竹



 平凡ながらも穏やかな生活を営む家族であったが、
 「ものごっつい嵐がくる、きっとくる」悪夢を旦那が繰り返し見るよーになり、
 頑丈なシェルターさえあれば安心なのになぁ、との妄想に取り憑かれてから、
 その影響は次第に家族にも及び…。

 とゆーね、
 似てると云えば、ケビン・コスナーの『フィールド・オブ・ドリームス』とちょっと似ている。
 ポイントは、本当に嵐は来るのか? ってところなんだけど。。。

 ま、それはさておき、
 悪夢描写はなかなか恐ろしく、そのプロセスも丁寧で良かったです。
 家庭の慎ましい、普通な感じとか。
 只、
 嵐の悪夢と、深層心理との結び付きがもっと巧ければ、あのラストももっと活きたのにな、と、おもいました。


ディクテーター 身元不明でニューヨーク ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン



 サシャ・バロン・コーエンの、独裁者をテーマにしたコメディ。

 もー、毒、猛毒なエイガ。
 このヒト、よくいまでも生きてられるなってぐらいの毒を吐き、鋭い風刺を突きまくり、
 心底バカバカしいとゆー、コメディアンとしても発狂レベルなんだけど、
 きっとインテリで、アタマもいいんだろなー。
 たぶんロクな死に方しないとおもうけど、こーゆー方は尊敬する。
 エイガも、おもしろかった。

 さすがにホロッとはしないけどな、ヒドいから。

 あ、そーそー、
 ここでもホテイの曲、使われてんの。ホテイ、凄い。
[PR]
by y.k-ybf | 2013-11-13 23:59 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧