映画のまとめ 『セデック・バレ』、とか。三本。


セデック・バレ 第一部:太陽旗/第二部:虹の橋【豪華版 3枚組】[DVD]

リン・チンタイ,マー・ジーシアン,安藤政信,ビビアン・スー,木村祐一/マクザム

undefined


 日本軍によって占領された台湾で実際に起きた、山地に住む首狩り族との衝突を描く、
 二部構成、計五時間半にもなる大作。

 兎に角ですね、
 そこで語られる事実に圧倒されて、全てが映画とゆーフィクションを越えて迫ってくる。
 歴史大作となると、退屈なモノを想像されるだろーが、
 アクション映画としても秀逸な出来なので、まったく飽きない。
 また敵役である日本軍を元凶とは強調させず、
 歴史的な観点から、
 かなり配慮して脚色しているのは、英断とも云える見事なバランスだとおもふ。
 個人的にはもっと凶悪な描写にしてもかまわないとおもふのだが、
 それではセデック族の「義」が勝ってしまう。
 文化の多様性と、敬意、
 そして異文化の不幸で破滅的な出会いを描くためには、このバランスが必要不可欠だったのだろう。

 この不穏なご時世、今、日本人が観ておくべき映画かもな。

 『永遠の0』とかよりも。


エージェント・マロリー [DVD]

ジーナ・カラーノ,マイケル・ファスベンダー,ユアン・マクレガー,ビル・パクストン,チャニング・テイタム/東宝

undefined


 主演の、肉付きの良いキレイな女優さんはプロの格闘家だそーで、体格もアクションも完璧。
 壁を使っての蹴りや、サブミッションからぶん回しとか、惚れ惚れします。
 ドレスを着たまま三角絞めとかね、
 ええ、もう、最高ですよ。
 演技だって悪くないし、ストーリーもアクションモノとしては、水準を下回ってもいない。

 只、
 只々、アクション映画としては、大失敗。
 どこの素人が撮ったんだってぐらい、アクションのお約束やツボをハズしまくって、
 山場も見せ場もお粗末な、眠たい映画になってしまった。
 海原雄山バリに、
 「この映画作ったの誰だあっ!!」と、調理場にのり込んでやりたくなったが、
 そしたら監督は、スティーブン・ソダーバーグなのな。
 「き、貴様は、、、士郎!?」、みたいな気分にはならなかったけどな。詰まらないんだから。
 ってことは、
 意図的にあーゆー、自分なりのアクション映画にしたかったんかな?

 そしたらね、
 冒頭、眠たい顔の筋肉ハムみたいな男が出てくるから、
 どっかで観た顔だなあとおもたらチャニング・テイタムで、
 若い頃のキーファー・サザーランドに似てるヤツおるなとおもたらユアン・マクレガーで、
 偽装カップルの相手はマイケル・ファスベンダー
 裏工作してるのはマイケル・ダグラスとアントニオ・バンデラスとゆーね、
 なんだこの豪華なメンツ、どしたんだ!? と。
 間違えて呼んじゃったのかと、こっちが不安になるレベル。
 それでこの有り様だからなぁ…。

 品があるっつーか、シャレたアクションをやりたかったんだろーけど、
 んー、
 リュック・ベッソンとか好きなヒトには、向いてるかもな。
 それで、いいんじゃね?


ラスト・エクソシズム2 悪魔の寵愛 [DVD]

アシュリー・ベル,ジュリア・ガーナー,スペンサー・トリート・クラーク,ルイス・ハーサム/パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン

undefined


 エクソシストモノもだいぶ観てきたので、
 はて、どれの続編だろーかとブログを辿ってみましたら、コレでした

 悪魔払いを専門にやってる神父が、
 じつはこんな仕掛けがあるんですよと、実情をバラして告発するも、
 そこでモノホンの悪魔に出会ってしまうとゆー、
 なんかそんなよーな、前作。
 本作はその直接の続編で、
 冒頭には前作のダイジェストもあって、親切。悪魔、親切。

 悪魔も去り、普通の生活を送るため、リハビリを始めた被験者の少女は、
 順調に回復してゆくのだか…。

 とゆー、
 ホラーを何本か観たヒトなら、速攻で思い浮かぶよーな内容の続編。
 予兆みたいな怖がらしは、ポンポン全体に出てくるけど、
 八割…ぐらいは普通の生活を頑張るシーンばかりで、
 何を観てんだろ? と、疑問におもふ。
 そんでやっとクライマックスで盛り上がるんだけど、
 クライマックスだけに、それで終わっちゃうんだな。
 マジか、と。本気と書いて、マジか、と。

 悪くはないんだけど、続編でコレやる?
 ラストも含めて、地味過ぎる・・・。
 昔のホラーの続編って、こんな肩透かしは多かったけど、ねぇ。。。

 そいや前作はファウンド・フッテージモノだったけど、
 今作は劇映画になっております。
 普通、デス。


[PR]
by y.k-ybf | 2014-04-15 21:20 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧