夏の、仮面ライダーと戦隊シリーズの映画、観た。


 とりあえず、トッキュウジャーは後にして。

 『劇場版 仮面ライダー鎧武 サッカー大決戦! 黄金の果実争奪杯!』
 このW杯を意識したタイトルを、見よ。
 せめて、
 せめて日本が一勝でもしてくれていたなら、僅かながらも効果的なタイトルになっただろーに。
 数年経って、なんで仮面ライダーがサッカーやってんの? とかおもわれないか、心配だ。

 えと、
 よく分かってないのでネタバレ全開で説明しますが、
 ある事情で甦ったもう一人のオーバーロード、ラピスが、
 「殺し合い」ではなく、サッカーによる「試合」で争う平和な世界を作り出す。
 そこには死んだはずの裕也やシドも生きており、理想的な世界に想えたが…。
 とゆーストーリーで、
 要するに、ダンスの代わりにサッカーを入れてるわけです。
 実在のサッカー選手もゲスト出演しておるのですが、まさか駒野がでてくるとわな。駒野が。(※他意はございません。)
 で、
 (足が短く見える)片岡愛之助が悪いことを企んで、結局、バトルも始まるんですが、
 仮面ライダー斬月・真が引き連れたダンデライナーの部隊と、
 仮面ライダーブラーボを中心とした、スイカアームズを含むチームとの衝突は、
 意図的な行動が見えない演出が悔やまれる、迫力あるバトルシーンでね、見応えあったんですよ。
 フツーに、おっスゲェと、おもいましたよ。
 全アーマードライダーが揃うのも劇場版らしくて、アガるしね。

 黒い鎧武とか、正直、要らんなとおもいますが、
 サッカー設定も無駄にせず、見所もしっかり作り、
 意外と云ったら失礼ですが、楽しめた映画でした。

 新ライダーとの競演は、年末のライダー大戦になるよーです。


 トッキュウジャーの、
 『烈車戦隊トッキュウジャー THE MOVIE ギャラクシーラインSOS』は、
 えー…、
 まいんちゃんが可愛かったのと、
 あと、敵側の幹部やモンスター、ザコに到るまで黒で統一したデザインが、カッコよかったな。

 以上。


[PR]
by y.k-ybf | 2014-07-22 23:27 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧