『俺はまだ本気出してないだけ』、を、観ただけ。


俺はまだ本気出してないだけ 豪華版 [DVD]

堤真一,橋本愛,生瀬勝久,山田孝之,濱田岳/Happinet(SB)(D)

undefined


 TVドラマ等でお馴染みの、福田雄一が監督した、コメディ映画。
 原作は未読なので、どーにも消化不良気味なのだが、
 おも…しろい、ですよ? (何かに怯えるよふに。)

 確かに、
 TVドラマそのまんまの手法を使ってるので、お金の掛かったドラマスペシャルっぽい。
 もっと云ってしまうと、役者によるコントドラマだ。
 映画的なウソが弱い。

 だがしかし。
 オモシロいモノは、オモシロいんだねぇ…。

 とゆー、前説。

 四十過ぎたオッサンが、
 何を血迷ったか、漫画家を目指し、ついに本気を出すのか!?

 とゆー、お話。

 先にも云ったが、
 原作漫画未読の為、映画作品のみの情報を頼りにするしかないのだが、、、
 ま、それがフツーなんだけど、
 全てが、薄っぺらい。
 まるで漫画に何も加えず、アレンジもせずに実写映画にしたよーな、薄っぺらさ。
 その薄っぺらさは最期まで解消されず、タダ並べられたエピソードを消化して終わる。
 おそらく最も注意して作られた点は、ちゃんと終わる。それだけであろう。

 んだから。
 こーゆーモノに感想とか云っても、
 や、それは漫画の感想じゃね?
 ってならね?

 四十代の本気って、わたくしがモロそれなので共感する部分も多いのだが、
 本気は出さないんじゃなくて、見付からないもんだ。
 出た!? とおもっても、操作方法が分からないから、すぐガス欠になるし。
 コレだ!? とキテも、違ったりするしな。
 そこでハッと気が付いたり、覚めたらオシマイ。
 自然とレールに乗って、前へ前へ進み続ける状態が、本気なんだとおもいますよ。
 速度とかレールの形とか、関係無しに。自然に。
 んんだから、
 このオッサンは十分本気出してるんじゃないのかな?
 結果が伴わないだけで、それは本気云々の話じゃないから。

 さて、映画の話に戻しますが。
 説明とか、繋がりだとか組立とか、もちっと考えてもいいのに。
 映像合成も雑。
 自転車で事故るシーンは、もっと巧く見せねえとなー。
 広告も目立ち過ぎ。赤いヨーグルト。
 いきなりパン屋さんになるとか、
 娘のバイト問題とかは、あまりに中途半端で、すんごいモヤモヤする。

 ってゆーね、
 相変わらずの誉めてるんだか何なのか判らない感想になりましたが、
 役者さんがみんなイイ味なので、コントドラマ映画として、楽しめましたよ。

 意外なトコロで、
 指原がねぇ、チョイ役なんだけど、よかったですよ。
 あれ? このコは演技とか向いてるのかな?
 と、
 ちょっとだけおもたよー。ちょっとだけねー。


[PR]
by y.k-ybf | 2014-10-09 00:18 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧