シャワーカーテンの向こうは『サイコ』だらけ。 沼の底は死体と車だらけ。シリーズ四本。


 いつもお世話になってます。
 WOWOWにて、「サイコ」シリーズ四作が放送されたので、観ましたよ。


サイコ [DVD]

アンソニー・パーキンス,ジャネット・リー,ヴェラ・マイルズ,ジョン・ギャヴィン,マーティン・バルサム/ジェネオン・ユニバーサル

undefined


 アルフレッド・ヒッチコックが60年に製作・監督した、記念すべき1作目。
 さすがにわたくしも何度か観ておりますが、
 改めて、
 やっぱよーできてるな、と、感想を述べるのすら気恥ずかしくなる、傑作。

 最期に出てくる精神分析医(?)が、
 何故か、すんごいイキってて、なんだコイツ? とおもいましたが。
 探偵気取りか。


サイコ2 [DVD]

アンソニー・パーキンス,ヴェラ・マイルズ,メグ・ティリー,ヒュー・ギリン/ジェネオン・ユニバーサル

undefined


 どーゆー経緯で作られたかわかりませんが、83年に公開された、続編。
 既にヒッチコックの手から離れておりますが、話は続いているのです。

 事件から22年後(実際の公開時期と同じ)、
 社会復帰したノーマン・ベイツは実家へ戻り、モーテルを再開させる、が、、、。

 意外とガッツリ続編なので驚きましたが、
 明かされる出生の秘密が些か唐突なのと、全体の仕上がりが八十年代のカラーまんまで、
 ヒッチコックが微塵も無いどころか、むしろホラー・ブームの影響下にある作品で、何とも複雑な気分になる。

 加害者と被害者家族の関係性だけ抜き取ると、普遍的なテーマではあるんだけど。


サイコ3/怨霊の囁き [DVD]

アンソニー・パーキンス,ダイアナ・スカーウィッド,ジェフ・フェイヒー,ロバータ・マクスウェル/ジェネオン・ユニバーサル

undefined


 86年に作られた、三作目。
 主演であり、ノーマン・ベイツを演じてきたアンソニー・パーキンス自ら監督している。

 事件から社会復帰したノーマン・ベイツは実家へ戻り、モーテルを再開させる、が、、、。

 冒頭の教会のシーンから、とても分かり易いヒッチコックへのオマージュが。
 作りは完全にホラーへ移行しているが、一捻りある展開は面白かったな。
 ノーマンが聖母に間違われる皮肉とか。
 で、
 この皮肉めいた結末も、シリーズには相応しいとおもいましたよ。

 テレビ映画、なのかな? ついに九十年代へ突入ですよ。
 主演は変わらず、アンソニー・パーキンス。監督は別の方ですね。

 事件から復帰したノーマン・ベイツは、、、。

 今作はノーマンの過去の記憶がメインとなり、
 子供から青年期が描かれて、シリーズとして初めて母親が登場します、みたいです。
 初登場って気がしないので、確証はないんですが。
 只、
 この母親がちょっと若々しくって、なんかイメージ違うし、
 時代的にマッチしてないし、所々辻褄が合ってない気がして、テンションダダ下がり。

 本当の母親は、本当の母親ではないのが、本当でしたっけ?

 ラストも、ねぇ…。
 いわば、悪夢のよーな過去から救済される物語なんだけど、
 それにしても、いっぱい死んでるからねぇ!

 音楽は、オリジナルのバーナード・ハーマンに近くて、何気に良し。



 とゆー、「サイコ」シリーズ四作でした。
 歪んだモンスターを生んだのは誰か?
 ではなく、
 作ったのは誰か?
 って話だとおもいますが、だったら「1」と「4」だけでよかったのでわ…。
 つーのは結果論。

 因みに現在、「サイコ」のドラマシリーズってのが作られてて、
 それが前日譚、母親がベイツ・モーテルの営業を始める頃の話だっつーわけで。
 つかそれ、「4」でやってね?


 楳図かずおが古今東西のホラー映画を紹介する本がありまして。
 「サイコ」シリーズも取り上げられておったのですが、
 も、「嗚呼、可哀想なノーマン。ノーマンよ。誰にも理解されないで」って角度だったので、
 どんなシリーズなんや? と、疑問におもったものですよ。





Bates Motel: Season One [DVD] [Import]

Bates Motel/Universal Studios

undefined


 こちらが、まだ輸入モノしかないけど、最新のテレビシリーズ。


[PR]
by y.k-ybf | 2015-03-16 10:57 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧