『ポーキーズ』を、三本。ええ、三本で十分ですよ。


【お得な2作品パック】「ポーキーズ」+「ポーキーズ2」(初回生産限定) [DVD]

ダン・モナハン/20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン

undefined


 82年に一作目が公開されて、
 次作が83年、三作目がちょっと開いて85年に公開された、学園エロコメディ。
 一時期、こーゆーエロ路線の映画って流行しまして、懐かしいなと、観たわけですよ。
 そんな昔話は省略。

 映画の舞台は50年代(!)のアメリカで、
 ま、エロいコトばかり考えてる男子高校生の珍騒動…かとおもえば、
 意外と真っ当なティーンモノで、ぜんぜんちょっとした騒ぎ程度の話ではない。
 そもそも「ポーキーズ」って、
 学園内のサークルか何かと想像していたが、実際は酒場兼売春宿「ポーキーズ」のことで。
 遊びに行ったら手痛いしっぺ返しをくらった学生連中が復讐を誓う、そんなお話。
 要するに、ポーキーズをぶっ潰せ! ってストーリーなの。
 ま、ホントにぶっ潰すんだけども。

 なので、
 これが二作目となると、ポーキーズがまったく関係ないお話になります。潰しちゃったからね。
 シェークスピアの演劇を稽古していると、某宗教団体やKKKが妨害に乗り出してきます。
 今度の敵はコイツらで、まさかの差別問題がテーマ。
 ここで気が付いたのは、
 そいやこのシリーズ、黒人が出てこないな、と。 (差別されるのは、アメリカ先住民。)
 50年代が舞台とは、そーゆーことなんだな、と。

 三作目は製作体制も変わり、
 かなり近代っぽい映画となって、なんとポーキーズが復活!
 船上カジノとして帰ってきました。
 そこにどんな意味があるのか、日本人のわたくしには検討もつきませんが、
 一作目を踏襲する形で、
 ま、ドタバタとやりまして、無事卒業、と。
 しかしこのラストがね、
 テーマ曲もピッタリで、なんか切ないんだわ。
 あのバカみたいに楽しかった日々よ!
 サラバ青春!
 とゆー、
 ちゃんとそこに着地するんだな。

 あんな内容だったのに。


ポーキーズ 最後の反撃 [VHS]

ダン・モナハン,チャック・ミッチェル,ナンシー・パーソンズ/ビクターエンタテインメント

undefined



[PR]
by y.k-ybf | 2015-06-18 20:58 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧