映画のまとめ 『ウォルト・ディズニーの約束』、とか。三本。


ウォルト・ディズニーの約束 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

トム・ハンクス,エマ・トンプソン,コリン・ファレル,ポール・ジアマッティ,ジェイソン・シュワルツマン/ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社

undefined


 ディズニーのミュージカル映画『メリー・ポピンズ』。
 その製作秘話に迫る、コメディ…かな?
 わたくしは殆ど『メリー・ポピンズ』を知らないし、観てもいないので、
 こんなコトがあったのかと、驚くばかりで。

 原作者の方が、すんごい偏屈で強烈なバアサンに描かれており、
 大丈夫かいな? と心配になる一方で、
 ちょっとバカっぽいほど仕事一筋に描かれるウォルト・ディズニーにも、
 違った意味で、大丈夫かいな? と抵抗を感じましたが、
 創作がもたらすモノとは何か? とゆー、
 普遍的且つ創作全般における、とても大切なポイントに着地させたのは、見事。
 単純に『メリー・ポピンズ』とゆー物語の解説でもあり、とても楽しめたし、感動しましたよ。

 只ね、
 原題の『Saving Mr. Banks』は残しておいた方がよかったかも。
 ディズニーとそのスタッフ、スタジオは重要ではあるんだけど、
 あくまで中心は、原作者のバアサンだからね。


グリーンマイル SPECIAL BOX [DVD]

トム・ハンクス,デヴィッド・モース,ボニー・ハント/ポニーキャニオン

undefined


 やっと観たよ、『グリーンマイル』。
 三時間もあったけど、面白かったよ。

 そしたら監督のフランク・ダラボンってスゴいのな。
 寡作だけど、『ショーシャンクの空に』や『ミスト』の監督で、レジェンダリー版『ゴジラ』の脚本協力もしてんのな。
 とゆー、今更な驚き。

 只、
 後味は悪いとゆーか苦いとゆーか、無に近い。
 作品の長さと濃密さが、拘束に似た感触を残すので、解放された気分になるのだ。
 それは間違いなく作品の力で、賞賛でもあるんだけど、
 あとから思い出したくなるよーな映画でもなかったな。

 そーゆー意味では、『ミスト』と通じてるとおもいます。


  じゃ、いったい何を売るつもりなのか。)


 へー、と、
 そんなこともあるよねー、と、
 おもたわけですよ。
 でもあのラストは何か特別な意味があるのかなー、と、
 調べたんですよ。
 調べますよね?
 そしたら、
 ぜんぜん違うでやんの。

 わたくしはホントにそのまんま、
 よく似たヒトっているよねー、と。
 いくら瓜二つに似ていても別々の人生と別々の結末があるよねー、と、おもたわけですよ。
 そんでこれから他人の人生を生きるのか、
 クモの巣に捕らわれたかのよーに。と。

 そしたら、違うんだって。
 なんか会話もしてて、辻褄合わない気もするけど、違うんだって。

 へー、と、
 そんなこともあるよねー、と、
 おもたわけですよ。


[PR]
by y.k-ybf | 2015-06-19 11:23 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧