最終的にはだいたい一緒! スカーレット・ヨハンソンの映画、三本。


her/世界でひとつの彼女 ブルーレイ&DVDセット(初回限定生産/2枚組) [Blu-ray]

ホアキン・フェニックス,エイミー・アダムス,ルーニー・マーラ,オリヴィア・ワイルド,スカーレット・ヨハンソン/ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント

undefined


 スマートフォンのOSに恋した男。
 とゆー設定ばかり先行してしまうが、
 むしろスタンダードな純愛映画で、
 近未来のテクノロジーの有様まで描いている。いや、現代の、かもしれんが。

 そんなバカな、とおもふだろーが、
 そんなバカみたいな感覚が恋愛だし、ニンゲンなのだとおもいますよ。

 ハッピーな時間と、
 ダウナーな時間の描き方が、エグいぐらい見事で、
 さり気ないSF表現も、逆に説得力があって良かった。

 誰とも話していないのに、何かと話している姿は、
 も、現実的だし、
 恋愛も含めたコミュニケーションの解析のよーでもあります。

 スカーレット・ヨハンソンのハスキーな声は、
 美声とはまた違うので、むしろ魅力的におもえました。

 これなら! と。


LUCY/ルーシー [DVD]

スカーレット・ヨハンソン,モーガン・フリーマン,チェ・ミンシク,アムール・ワケド/NBCユニバーサル・エンターテイメントジャパン

undefined


 な、
 だからリュック・ベッソンって嫌いなんだよ!
 とゆーわたくしのココロの叫びはさておき。

 もーさ、
 あの原始のサルが、イヤ。
 腹に埋め込まれた新種のドラッグが原因ってのが、アホ。
 最終的にはちょっと長いUSBになる、オチのバカバカしさ。。。

 エロい目的でスカーレット・ヨハンソンを使うのはまだ判るが、
 チェ・ミンシクを無駄遣いすんなよ。
 あざといなあ、ホントに。
 (モーガン・フリーマンは比較的なんでも出ちゃうヒトなのでスルー。)

 最期、敵が襲撃してくるけど、
 スカーレット・ヨハンソンが自分で倒せば、一瞬で済んだんじゃねーの?
 なんか無駄な死がゴロゴロしてたけど、
 それはいいのか? と。
 そんな世界中の期待をフルスイングで打ち砕く、コレジャナイ感!!

 つか、
 もう超メジャー女優なのに、こんなのに出ちゃうスカーレット・ヨハンソンがスゴい。

 こんなのって、どんなのってゆーと、
 「女性」の形をした宇宙人が、男をナンパして食べてゆく。
 そんだけの映画。
 しかも説明もないので、推測だ。

 スカーレット・ヨハンソンが、
 でっかい車を運転しながら、
 男に声を掛けて成功したり、失敗したり。
 それをドキュメンタリータッチに、じーーーっくり描く。

 ナンパに成功して家に連れ込むと始まる、
 お約束のストリップタイムが、
 だんだんと可笑しく感じて、楽しくなる。

 結局、
 ホントに何も説明しないし、何も判らないんだけど、
 これほど日常的なエイリアンモノは観たことないので、画期的なアイデアだとは、おもいますよ。


[PR]
by y.k-ybf | 2015-07-30 21:24 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧