映画のまとめ 『ババドック 暗闇の魔物』、とか。三本。


ババドック 暗闇の魔物 [DVD]

エシー・デイヴィス,ダニエル・ヘンシュオール,ノア・ワイズマン,ティファニー・リンドール=ナイト/トランスフォーマー

undefined


 母親が、「母親」であることに押し潰される。
 心理的な恐怖をホラーで表現している。
 夫を亡くし、
 母子家庭で暮らす親子。
 何かに怯え始める息子と、
 仕事と家庭に疲弊してゆく母親。

 ある日、
 見知らぬ絵本に気付き、開いてみると、
 そこには不気味な魔物が描かれており…。

 息子の奇妙な行動は過激さを増し、
 母親はストレスから正気を失い、孤立を深めてゆく。

 絵本と魔物の存在がオカルト色を強調するが、
 これはニンゲンがココロの闇にもつ、狂気と暴力性だ。

 それがラストの、
 「闇を飼い慣らす」描写へと繋がるのだろう。
 誰のココロにも潜んでいる、と。

 頼りなさ気な母親が一変、ドアを蹴破る鬼女となるエシー・デイヴィスの演技も迫力あったが、
 子役のノア・ワイズマンが、
 無垢な憎たらしさとゆーか、邪気な感じが堪らなかったな。
 殴ったら、負け。
 殴ったら、負け。
 殴ったら、負け。
 とゆー強迫の「恐怖」が。


テストN [DVD]

アモス・フィリップス,ピーター・ミューア,トレヴァー・ヴォーン,マイケル・プレストン/東宝

undefined


 年がら年中タバコを吸ってる主人公の、ヘンなTシャツを楽しむ映画。

 尊厳死させたオヤジが、じつは元ナチスっぽくて、
 罪滅ぼしみたいな気分で「収容所」を再現する映画を作り始めたら、
 たった一人のスタッフ(ロリコン)が狂って暴走しちゃう。
 そんなお話なんだけど、
 兎に角まー、雑。
 不快な低音ノイズやブザー音がやたら鳴りまくるし、
 画面は暗いし、傾いてるし、よく見えないし。
 やりたいコトは判るけど、
 それはこっちが汲み取ってやったからだからな!
 とゆー、
 ストレスが溜まるばかりな映画でした。
 洋画なのに、
 邦画の悪いトコロがよく表現されてます。


ゴール・オブ・ザ・デッド [DVD]

アルバン・ルノワール,シャーリー・ブルノー,ティファニー・ダヴィオ,アメッド・シラ/Happinet(SB)(D)

undefined


 またナメた邦題をつけたな~おもたら、原題でした。
 フランス産の、サッカーとゾンビが一緒になったホラー。
 因みに、コメディです。

 ある田舎町でサッカーの試合がありまして。
 その選手の一人が発生源となり、観客や他の選手を巻き込み感染してゆく。
 とゆーストーリーで、
 べつにゾンビがサッカーするわけではありません。残念。
 ゾンビは最初がサッカー選手だけに、走る系のヤツで、
 白いゲロを吐き出して感染させます。
 あちこちでゲロの噴射があがる様は、『スタンド・バイ・ミー』を連想させてくれます。

 タイトルがナメてるし、
 ホラー・コメディなんだけど、
 後半はフツーに、
 ちゃんとゾンビ映画になっています。

 んで、
 理由はよく判らんけど、
 前編と後編にわかれており、監督もちがうんだな。
 一応、パニックが起きる前後とゆー区別はあるが、わかれてる意味がまったく判らん。
 DVDだと二枚組だし、全部合わせても120分程度だからな。
 テレビ向けなのかも?


[PR]
by y.k-ybf | 2015-10-03 15:57 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧