「1/6の夢旅人」/樋口了一

1/6の夢旅人 二度目のありがとう
樋口了一 / インディペンデントレーベル



 二周目を副音声で鑑賞を終え、只今、三週目に入っております。
 『水曜どうでしょう・全集』。
 まだまだおもしろい。

 ただ、不安におもうこともございまして。
 それは、
 これと同じことを、今、テレビに出ている芸人さんがやったとして、
 どんなふうになるのだろうか。と。

 こればっかりは想定の疑問なので答えはでないのですが、
 おもろいだろうか以前に、
 成立するのだろうか。と。

 これ、
 話がふくらみ過ぎてしまうので、ここで終わりにいたしますが、、、。
 正直、難しいような気がします。

 「新しいことを何一つやっていないから、古くもならない。」と、
 番組の中では語られておりますが、
 新しいものが常に求められてきた、テレビと笑いの世界で、
 新しくないものが一番おもしろく感じられるとは、
 皮肉でもあり、
 あまりにも弱いわき腹を刺し抜かれたおもいでもあります。

 さて。
 この「1/6の夢旅人」というシングルは、
 現在『水曜どうでしょう』の正式なテーマソングになっております「1/6の夢旅人2002」の、
 オリジナルバージョン「1/6の夢旅人」を、
 新しくレコーディングしたものであります。
 紛らわしいですね。
 つまり、
 オリジナルに忠実に、新たに取り直した「2005バージョン」というわけで。
 本放送を観ていないので使用された経緯も知らないままで話を進めさせていただきますが、
 このシングルにはテレビ放送で使われた「オリジナル・バージョン」も収録されております。

 「2005」は「オリジナル」に近いアレンジですが、
 テンポは抑え気味で、アコースティックな感じになっております。
 「オリジナル」はどちらかというと、「2002」のデモに近いように聞こえました。
 逆に、「2002」と「2005」は、べつの曲のようでございます。

 なんか複雑ではありますが、
 どれもオーソドックスな、良い曲でございます。

 お疲れさまでした。
[PR]
by y.k-ybf | 2005-04-17 20:48 | 音盤 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧