映画のまとめ 『TATSUMI マンガに革命を起こした男』、とか。三本。


TATSUMI マンガに革命を起こした男 [DVD]

別所哲也,辰巳ヨシヒロ/KADOKAWA / 角川書店

undefined


 「劇画」の生みの親、辰巳ヨシヒロの半生を描いた、ドキュメンタリー・アニメ。
 そしたら昨年の15年に他界されたそうで、ご冥福をお祈りします。

 作品中、アニメ化された劇画はどれも面白かった。
 明かりの外、
 闇の手前に潜むよーなドラマは「大衆的」ではないのかも知れないが、
 むしろ、これこそが「大衆」そのもののよーな気もする。

 表現したいものを描く。
 大人向けの作品を作る。
 そこから生まれた「劇画」の世界を積み上げてゆくのは、
 険しいと同時に、
 甲斐のある道程だったのではないかと、おもふ。

 いまや劇画とゆー枠組みは曖昧となり、
 大人が漫画を読むのは当たり前、
 同人だ電子だ無料だと、
 漫画への抵抗を見つける方が難しい時代となった。
 はたして、
 コレは手塚や辰巳が望んだ時代なのだろーか?
 と、
 つい疑問に耽けてしまふが、それはまたべつの話。

 紙人形のよーなリミテッド・アニメも魅力的で、遜色なく楽しめた。
 只、
 何故これを日本で作らなかった。いや、作れなかったのか。
 それが一番の問題点かもしれないですね。


劇場版 あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。(完全生産限定版) [DVD]

入野自由,茅野愛衣/アニプレックス

undefined


 テレビシリーズの総集編かとおもたら、
 新作部分が予想より多くて、スタッフさんは頑張りましたね。
 よくできたストーリーとゆーものは、
 何度再生しても壊れないもので、やはりクライマックスでは泣けてしまいます。
 コレ、
 実写でテレビドラマにもなったけど、そちらも予想に反して悪くなかったからね。

 さすがにこの映画だけを観る、とゆーのは無謀な気もするが。


【Amazon.co.jp限定】ドラゴンボールZ 復活の「F」 特別限定版(初回生産限定)(描き下ろしB2布ポスター付き) [Blu-ray]

野沢雅子,中尾隆聖,山寺宏一,森田成一,堀川りょう/東映

undefined


 なんか悪い評判が多い印象で、
 確かにその気持ちも判るけど、楽しめない映画ではなかったですよ。
 復活したフリーザの悪党っぷりも、死に様もよかった。
 仲良くなったり、修行して出直して来いとかならず、ちゃんと殺したのは良い判断。

 何よりマキシマム・ザ・ホルモンの曲が流れる、冗談みたいな事実が素晴らしい。

 只、
 戦闘が単調で、見せ場がないとゆーか、展開に工夫がないのはツラかった。
 つかね、単純にアニメーションとしての出来が悪いのが、最大のマイナスだろな。
 こーゆー鉄板コンテンツにお金掛けなくなったら、いよいよだぞ、フジテレビ。
 キャラデザもベジータだけおかしくて、
 細身で身長が伸びた感じには違和感あったし。

 ま、もーね、
 「ドラゴンボール」は鳥山明ですら止められないコンテンツなので、
 生産され続けるのだろーなー。死んでも。


[PR]
by y.k-ybf | 2016-03-23 22:53 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧