バイト気分で世界を制覇。『X-MEN:アポカリプス』


【映画パンフレット】  X-MEN:アポカリプス X-Men: Apocalypse

20世紀フォックス映画

undefined


 前作「フューチャー&パスト」は、
 前シリーズと新シリーズを繋げた上にリブートするとゆー、アクロバティックな快作で、見事な包括をみせてくれました。
 本作はその続編にして、新シリーズ三部作の完結編、ってことになっております。
 一応。

 トリッキーな前作の印象と比べると、
 かなりオーソドックスで、明快なストーリー。
 スーパーヒーローモノとしても、
 「Xメン」らしいシンプルなキャラバトルが中心なのは、ある意味、原点回帰で。
 ストーリー的にもそこへ辿り着く点が、本作のポイントだとおもふ。
 以降の未定な新展開も踏まえた上で。

 ラストシーンの、
 ある二人のスーツ姿とその表情には、感慨深いものがありました。
 前・新シリーズ激動の歴史があったからね。
 ホント、
 マグニートーは不幸な目にばかりあって…。

 個人的にはサイクロップスがやっと、
 やっとやっとそのキャラステータスに見合った活躍ができたなと、ホッとしました。

 見所はやはり、(また)クイックシルバーの韋駄天ぶりで。
 飄々とした彼のキャラも最高だけど、能力発動シーンは本作の見所の一つ。
 人命救助は、ヒーロー映画には大切ですね。

 と、そんな具合で。
 キッチリと再スタート地点にコマを戻してくれました。

 たぶん、
 アポカリプスの代わりにマグニートーでも成立する話だとおもいますが、
 気にせず楽しもう!


[PR]
by y.k-ybf | 2016-08-31 16:15 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧