『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』


 こりゃ寝るかなー、寝そーだなーおもてたら、
 案の定、寝た。
 (隣の男性は爆睡しており、ツレに起こされておりました。)

 大筋は理解出来たので良しとするが、
 さすがに感想は申し訳ないので、スルーする。スルするー。

 しかし。
 予告から想像したゴシック調の何か、とは別物で、
 ティム・バートンの近作に顕著な、淡々としたムードが際立っていたよーな気がする。
 パンフを読むと、
 脚本もほぼ出来上がった状態からティム・バートンは参加されたそーで。
 お仕事モードの作品なのかな? ともおもったりしましたが、
 皆さんは如何であろーか。

 と、丸投げ。


[PR]
by y.k-ybf | 2017-02-23 21:30 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧