トノチョ' 『チカビト奪取』


 もう先月になるが、
 トノチョ'の公演、『チカビト奪取』を観て参りました。

 前身のトノチョから数えて、3度目の観覧になります。

 トノチョ'(ダッシュ)に変わって、
 何が違ったかといいますと、、、
 三度しか観ていないのでえらそうなことも言えませんが、
 役者さんが増えたなあ、と。



 地上と地下の話。
 それぞれに住む人々の交流と衝突、と聞くと、
 「先入観やらが生む誤解やらの差別やらなんとか」あたりが容易に想像できますが、
 正直、
 途中までそんな話かなあとおもいながら観ていたら、
 ラスト近くの展開で、がらっと変わって、驚いた。

 人々は、何故、差別を生むのか、から、
 人々は、何故、差別を必要とするのか、へ、踏み込んだようにおもえた。

 そのあと、もうちっと何かあってもいいかなあとも感じたが、
 いい具合の捻りかたで、愉しめました。


 で、
 関係ない話だが、役者さんのほとんどが自分よりも年下だってのが、
 けっこうショックであった。

 あれがなあ。

 むー。
[PR]
by y.k-ybf | 2005-08-23 22:38 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧