2005年の音盤。8。


宇宙 ベスト・オブ・フィッシュマンズ
フィッシュマンズ / ユニバーサルインターナショナル
ISBN : B0007WZWQ8

空中 ベスト・オブ・フィッシュマンズ
Fishmans / ポニーキャニオン
ISBN : B0007VLWK4

 『空中キャンプ』とゆーアルバムが、
 自分のなかでドツボにはまりすぎてしまい、敬遠してきたフィッシュマンズ。

 ボーナストラック目当てで聴きましたが、ぜんぶ良かったですよ。
 これぐらいのボリュームがあると、いろいろ打ち消せます。

 いろいろとゆーのは、スタイルのことだが。


グッジョブ! (初回生産限定盤DVD付)
RIP SLYME / ワーナーミュージック・ジャパン
ISBN : B0006H2YOC

 セレクションやらベストアルバムやら。
 編集物は意外と個性が浮き彫りになり、また重要なものでございます。

 リップが作ったらすごいことになるだろうなとおもってたら、
 ほんとに、すごいもんになりました。
 曲のクオリティが半端でなく高いのは言わずもがな、
 シングルとして、どキャッチーな曲を作り上げてしまうあたりが、
 彼らの有能なところなのだろう。

 シングル・コレクションとしても、秀逸。


1998-2004
ゆらゆら帝国 坂本慎太郎 / ミディ
ISBN : B0002MOL2E

 セレクションやらベストアルバムやら。
 編集物は意外と個性が浮き彫りになり、また重要なものでございます。

 ゆらゆら帝国の場合、
 構成とか以前に、
 個性が強すぎる所為か、アルバムとしてあまりマッチしておりません。

 オリジナルアルバムで聴いたほうが、ぜんぜんおもしろかった。

 とかゆーと、
 当たり前だろとおもうかもしれませんが、リップスライム等の例がありますように、
 理由はいろいろとあるんですね。

 でもボーナストラックは、なかなか楽しかったです。
[PR]
by y.k-ybf | 2006-01-18 00:07 | 音盤 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧