8/10//06


 で、
 コンビニで仕事をサヴォタージュしていたら、
 マガジンに例の『巨人の星』が掲載されていたので読んでみた。



 くらっとした。
 ダメだ、これ。

 まだ始まってばかりで言い切ってしまうのもなんだが、
 なんか、『巨人の星』の意味合いを見失ってる気がした。
 キャラクターの名前を借りただけのマンガかとおもった。

 や、ホントにそーなのか?

 技術的な下手さは目を瞑るとしても、
 三流のラブコメみたいな設定、ストーリーは最悪。
 
 花形の視点から描く『巨人の星』ってのは、正直、興味はあった。

 裕福な家庭に生まれ、
 天才的スラッガーとしてリトルリーグでも活躍し、将来を有望されるが、
 一人の野球少年との出会いから、数奇な人生を。。。

 など、と、
 『巨人の星』を読んだことのないわたくしでも、
 適当におもしろそうな前フリが出来るのだから、もちっと頑張ってほしいとおもいます。
[PR]
by y.k-ybf | 2006-08-10 00:30 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧