ラーメン山岡屋へ、食べにゆく。


 16号に、ラーメン山岡屋がオープンした。

 わざわざこんなメジャーなチェーン店を取りあげることもないんですが、
 せっかくなので、
 食べに行ってきましたよ。

 朝の8時に。

 まだオープンしたばかりなので、店内はとてもキレイです。
 しかし、
 お客さんは一人もいません。8時だからでしょうか。
 わたくしもあまりラーメンを食べたい気分ではありません。
 朝の8時だからでしょうか。

 なので。
 あっさりと「醤油つけ麺」を頂いてきました。

 このつけ麺とゆーのは、
 勝手な推測だが、ドコで食べてもハズレが少ないメニューなので、
 とりあえず注文いたしました。

 酸っぱい。
 スープが、何故か酸っぱい。
 何かの間違いかとおもいながら飲んでみても、酸っぱい。
 そーいえば。
 「何か、アレで、アレな感じなら、使ってみてください。」と、
 店員さんがつけ麺と一緒に足し湯みたいなものを置いていった。
 まあ、そのお湯を足してみた。
 酸っぱい。
 さらに足してみた。まだ酸っぱい。
 足して、飲んで、足して、飲んで、足して、飲んで、まだ酸っぱい。
 ああ、こーゆー味のスープなんだとやっと気が付いた。
 ごちそうさまでした。

(A・美味しい。
 B・フツー。
 C・好みでない。)

 「醤油つけ麺」 C

 美味しくないわけではないけど、好みの味ではありませんでした。

 また行ってきます。
[PR]
by y.k-ybf | 2006-08-13 22:14 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧