8/22//06


 一ヶ月ほど前、「リンスが切れていたので替えておいたよ」と、母。
 何も考えずに使い続けておりましたが、
 どーも髪がボサボサするし、妙に泡立つなどと、
 不審におもうところがございまして。
 改めてリンスのボトルをよく調べてみましたら、
 しっかりと「シャンプー」の文字が。
 母よ。
 一ヶ月、シャンプーしてからシャンプーしていた、現実よ。
 そんなわけで、
 深夜零時過ぎ、
 熟睡している母上の枕元に正座いたしまして、訥々と説教させていただきました。
 母上は、
 「道理でな!」などなど寝ぼけながら開き直っておりましたが、
 しまいには、「シャンプーって何?」と、禅問答のようなお答えまで頂戴いたしました。

 さて。
 そんなよくあさ、毎年恒例になっております個人的な行事、
 幕張イベント三番勝負の第一弾、「キャラホビ2006」へ行ってまいりました。

 「キャラホビ」ってのは、
 大雑把に説明しますと、雑誌関連、ソフト関連のイベント、みたいなもので、
 いまだメディア・ミックスの呪縛から逃れられないカドカワやらバンダイやら、
 まあ、ちょっとアニメよりな、アレだ。

 現地に会場一時間半前に着いてしまい、早すぎたかと少々後悔しておりましたが、
 すでに行列がしっかりとできており、とくに早いわけではなかったことを思い知りました。
 炎天下、延々並んでやっと入場。
 一応、物販が目的でしたが、
 「ガンダムADAPT」の「エルメス」しか購入できませんでした。

 あとはもー、ブラブラ歩いて「物」を貰いまくって、
 キャンペーンのおねえちゃんをじろじろと眺めるぐらいだったんですが。

 『ボトムズ』、『ダンクーガ』の新シリーズが発表されておりまして、驚くやら何やら。
 どんな流れなんだか。

 ゲーム関係では、カードビルダーのポスターを確認してきました。
 バーニィがレアなのは、イマイチ納得できませんが。

 『戦場の絆』は、古谷徹が実際にプレイされてるのを見学してきました。
 アムロ・レイの声を聴きたい周囲の期待とは裏腹に、
 無言で真剣にゲームに挑む古谷徹が、たいへん愉快でした。

 で、
 まっすぐ帰ってきたわけですが、
 いつものようにゲーセンへ出向き、カードビルダーをやってきました。
 そしたら友人がいきなりレアの「シャア・アズナブル」を出しやがり、パニック状態に。
 わたくしも負けてられないと奮起いたしましたが、
 「ラッツリバー3連装ミサイル・ポッド」を3枚叩き出すミラクルで失笑を受けるに終わりました。

 以上です。


 「キャラホビ」は、時と場合によって入場者が激増減するステキなイベントです。
[PR]
by y.k-ybf | 2006-08-22 17:10 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧