10/22//07


 東京新聞で連載されている、
 さくらももこの「ちびまる子ちゃん」の出来が、芳しくない。
 おもしろくない、とは言い切れないのだが、
 四コママンガとして、とにかく弱い。
 まるで萌え系の四コマのように、脆弱だ。

 そもそも「ちびまる子ちゃん」は少しずつ積み重なってゆくおもしろさなので、
 四コマには向いてないのではなかろうか。
 さくらももこの作風も含めて。

 四コマは、四コマだけに簡単だとおもわれガチだが、
 簡単なだけに技術とセンスが求められ、あからさまになってしまう、
 おそろしいジャンルでもあるのだ。
 よく判らない方は、一度でいいから四コマを考えてみるとよろしい。
 その難しさと、四コマの深淵に愕然とするはずだ。

 つくづく、植田まさしの「コボちゃん」は、神懸かってると、おもう。
 おまけにコラされた「異次元コボちゃん」も最高だ。

 四コマは、難しい。
[PR]
by y.k-ybf | 2007-10-22 22:56 | 記述 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧