『IN RAINBOWS』/Radiohead


 やっと、レディオヘッドのニューアルバム、『IN RAINBOWS』ヲ聴きました。
 なんでやっとかとゆーと、
 今回のリリースはかなり変則的であって、まあ、その話は後にするとして。

 『IN RAINBOWS』は、シンプルな音になっておりました。
 シンプルといっても削ぎ落とした音で、質素とかではありません。
 『Kid A』からスケールを落として、クローズアップしたものが『Hail To The Thief』ならば、
 『IN RAINBOWS』は、
 街の音、部屋の音と表現したらいいのかな。
 ちょうど『Hail To The Thief』のジャケットにある地図みたいな、
 街の、街角の、部屋のスケールに満ちた音。

 タイトルはレインボーなのに、
 バケツいっぱいの絵の具をぶちまけたような感触なのが、おもしろい。
 それに、これだけ聴きやすいレディオヘッドも、新鮮だ。

 「creep」の頃だって、こんなに優しくなかったですよ。

 続く。



イン・レインボウズ
レディオヘッド / / Hostess Entertainment
ISBN : B000YY68MG
[PR]
by y.k-ybf | 2008-02-24 17:03 | 音盤 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧