『DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER - ヘッド博士の世界塔』/フリッパーズ・ギター (038/100)


 わたくしにとって、邦楽、最後の砦となったのが、
 この『DOCTOR HEAD'S WORLD TOWER - ヘッド博士の世界塔』でした。

 渡辺美里、長渕剛、JUSTY-NASTYといった、
 それまで聴いてきた邦楽にすっかり飽きてしまって、
 これならどーだと聴いたYMOの『テクノドン』が、また退屈なアルバムで。
 もー、次でダメならとお終いかと、手に取ったのがフリッパーズだったのです。
 それぐらい、
 わたくしにとっては斬新で、刺激的なものでした。

 当時の音楽業界も、
 同時期に起こったネオアコ、渋谷系ブームで再興したと、
 云っても過言ではないでしょう。


 フリッパーズのカタログが再発されたとき、このアルバムだけは除外されてしまいました。
 サンプリング関係が、グレーじゃなくて黒だってのが理由らしくて、
 改めて、このアルバムと出会えた幸運に、感謝したいとおもいます。

 音楽への濃ゆい愛情と狂気が入り交じった、アルバムです。




ヘッド博士の世界塔
フリッパーズ・ギター / ポリスター
[PR]
Commented by POP-ID at 2008-07-24 00:55 x
今、入手不可能なんでしょうかね?
引越しで「未開封」を1枚売っちゃいました。
トラットリア再発盤だったかな。
まだあと4枚あるからいいのですが。
Commented by y.k-ybf at 2008-07-25 17:01
入手は可能だとおもいますが、
言われてみると、お店で見掛けるのは少なくなったかも。

なぜ4枚も持っているのか知りませんがw
大事にしてください。

処分とかは、辛いですね。
Commented by POP_ID at 2008-08-05 18:03
ははは、
初回盤が3枚、
通常盤(トラットリアレーベル盤」1枚
通常盤(トラットリアレーベルから外れた盤)1枚
LP1枚、カセットテープ1本です。
なんでそんなに必要なのかは不明です。。。。。
by y.k-ybf | 2008-07-17 21:40 | 音盤/100 | Comments(3)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧