2016年 07月 22日 ( 1 )

ついでに観たぞ。『大巨獣ガッパ』。


大巨獣 ガッパ [DVD]

川地民夫,山本陽子,和田浩治,小高雄二,藤竜也/日活

undefined


 67年に公開した、日活の怪獣映画。

 コレも久しぶりに観ましたが、
 不思議と内容を覚えているのは、やはり親子怪獣とゆーインパクトの強さ。

 粗筋を説明すると、
 親ガッパが子ガッパを連れて帰る、だけ、
 なのだが、
 おそらくテーマは人間の飽くなき欲望を描いておりまして。
 しかも若干、肯定的なシナリオが珍しく。
 ろくな大人が出てこない。

 特撮の方は、
 こーして東宝、大映、日活と見比べてみると、
 その実状は判りませんが、
 差とゆーか違いはあって、本作はちょっと、寂しかったかな。
 一応、
 「ガッパは子供を探しにきただけで、破壊が目的ではないから」、とゆー理由はあるよーなのですが、
 そーゆーことではなく。
 ミサイルがあっちこっちに飛んだり、
 戦車の大砲がデタラメだったり、
 セットが見切れてスタジオの天井が映ったりと、
 そーゆートコロ。

 熱海、日光と、何故か観光地に上陸するガッパ。
 その際、大ダコをくわえているのが謎でしたが、
 どーやら子ガッパに食べさせる為に捕まえたらしく。
 親子の情を表現しており…って、判るかそんなの!

 ベン・キングズレー似の顔も、
 キモカワ…いくもない。


[PR]
by y.k-ybf | 2016-07-22 21:18 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧