<   2011年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

それでも時間は進む。


それでも、生きてゆく (瑛太 出演) [DVD]



 フジテレビのドラマ『それでも、生きてゆく』が、そろそろ、最終回。
 これが毎回おもしろいっつーか重たくて、愉しいのですよ。

 詳しい粗筋は面倒なのでざっくり省きますが、
 未成年が起こした殺人事件の加害者と被害者、その両方の家族の苦悩や葛藤を描くドラマ、
 かと思いきや、
 そんなシンプルなものではなかった。

 戻ってきた加害者の少年が、罪の意識をもっていなかったら?
 治っていなかったら?
 ふたたび犯罪を繰り返してしまったら?

 先週の最終直前の回では、
 幼かった妹を殺され、復讐にとナイフを忍ばせて追っていた主人公が、
 加害者のフミヤって男の手を握り締め、罪を許し、苦しいけど共に生きようと伝えるも、
 まったく通じないとゆー絶望的展開に。
 「謝ればいいんだろ?」
 これほどヒトをバカにした言い種もないわ。
 おそらくとゆーか、たぶん確実にフミヤは精神を病んでいるわけなんだけど、
 根本には苦しみからの逃避がこびりついてるのかもな。
 最後に、フミヤの妹がボカボカ殴り倒すけど、
 こーなったら、もう正解はそれしかない気がするな。
 純粋な悪意とか、トラウマとか、詭弁だわ。

 未成年の犯罪、再犯、報道問題などなど、
 このドラマが提示してくるものは、どれも重たくて根深く、
 しかも、ミニマムな人間関係に置き換えられるほど身近な問題なんだよね。
[PR]
by y.k-ybf | 2011-09-14 21:57 | テレビ | Comments(0)

その50と51。尻切れお化けと投げられたマット。


THE 4TH KIND フォース・カインド 特別版 [DVD]

ワーナー・ホーム・ビデオ



 見事な、投げっぱなし。
 や、見事でもないか。

 モキュメンタリーを一つ踏み込み、最初に疑似だとバラすのはおもしろいとおもうけど、
 どーせなら最後まで徹底するべき。
 シャマランみたいに。

 なんとゆーか、オカルトへの愛情があまり感じられない映画でしたな。


ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い Blu-ray & DVDセット(初回限定生産)

ワーナー・ホーム・ビデオ



 おもしろいかと聞かれたら、おもしろかったとは応えるだろう。
 出来は、とんでもなく良かった。
 コメディ映画としては、群を抜いているのも確か。
 でもなーとスッキリしないのは、日本とアメリカの、笑いの質の違いなのかも。

 簡単にストーリーを説明すると、
 要するに、二日酔いでトンだ記憶を遡るってやつで、
 基本、ドタバタなので懐かしくもおもえる。
 高度なギャグはないが、その表現が巧みで、
 何よりも映画として成立しているのが、良い。

 これぐらいの映画にはしないとなあ、、、
 誰とは言わないが。。。
[PR]
by y.k-ybf | 2011-09-03 11:44 | 映画 | Comments(0)

人間と欲望と仮面ライダー


仮面ライダーOOO(オーズ) VOL.1【DVD】

TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)



 仮面ライダー・オーズが、最終回を迎えた。
 今回の作品のテーマは、人間と欲望。
 子供向けとはおもえぬテーマだが、
 欲張りはダメ、とか、
 欲は身を滅ぼす、とか、そんな紋切りな視点ではなく、欲望の在り方を描いた意欲作でありました。

 要するに、欲望のコントロール、使い方についての物語だったわけだが、
 これを原発問題と結び付けるのは些か安直であるが、
 こー云ったテーマを扱えるのは娯楽作品の強みだなと、再確認できました。
[PR]
by y.k-ybf | 2011-09-03 11:30 | テレビ | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧