<   2017年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『エイリアン:コヴェナント』  ※そーゆー問題ではないけどネタバレしてます。


【映画パンフレット】エイリアン:コヴェナント 監督:リドリー・スコット 出演:マイケル・ファスベンダー キャサリン・ウォーターストン ほか

配給:20世紀フォックス映画

undefined


 やっと、
 右の、
 肩爆弾の負傷から、復帰。

 復帰最初の映画は、ずっと観たかった『エイリアン:コヴェナント』。

 わたくしは前作『プロメテウス』も大好きとゆーか大好物なので、
 またあの不快で不気味で悪趣味な映像を堪能できるかと思うと、期待しかありません。
 そして、期待通りでした。
 コレは、、、嫌だな。(※誉めてます)

 本作は『プロメテウス』の正当な続編で、ストーリーも繋がっているんだけど、
 まさか、こんな繋がり方をするなんてな。
 なんて惨たらしい、この仕打ち。

 あの宇宙船の中で何があったんだろなー。
 とか想像すると、ゾワゾワします。

 前作の反省?なのか、
 本作は驚くほどストーリーが分かり易い。
 冒頭の「白い部屋」で全てが語られるとゆーのは間違いではないし、
 デヴィッドの髪型が、途中でまんま変わるからね。ダビデに。
 んで、
 デヴィッドの回想シーンも意外でした。
 回想とかやるんだ、しかもデヴィッドのw

 とゆー親切設計なので、
 本作を観てから前作を観返すと、
 だいぶ『プロメテウス』の印象も変わるのではないでしょうか。

 ニンゲン馬鹿過ぎる問題もね、
 さすがに、
 酸素マスクは一旦付けて、大気成分を調べてから外せや、とは思いましたよ。
 着陸船が一隻しかないのも疑問だし。

 でもね、いいの。
 すっげー楽しいから。
 この雄大で、
 絶望的に荒涼とした宇宙&世界で起きる惨劇が、楽しくてしゃーないの。
 着陸船が爆発した時なんか、爆笑しちゃったよ。
 最悪なピタゴラスイッチだな、と。

 ゆーわけで、
 是非とも予定されている続編、作ってほしいです。
 この物語が「エイリアン」の一作目に着地するのか、しないのか。
 或いはレプリカントの別の物語に繋がるのか。
 興味深いです。

 デヴィッドが最期、
 あいつらに、「地球へ戻れ」なんて伝えたりしてね。


[PR]
by y.k-ybf | 2017-10-19 19:46 | 映画 | Comments(0)

むしろ、レコード・プレイヤー、の、ようなもの。


by y.k-ybf
プロフィールを見る
画像一覧